Skip to content

11/06/01「菅首相に辞めてもらうことが一番だ」 党首討論で山口代表

2011年 6月 4日

公明党の山口那津男代表は1日午後、東日本大震災以後初めての党首討論で、菅直人首相(民主党代表)と論戦を行い、大震災、原発事故の対応で被災者目線を欠き、スピード感­に乏しい菅政権を厳しく糾弾し、被災者の思いに応えて復旧・復興を急ぐため、首相の退陣を求めた。

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。