コンテンツへ移動

【活動紹介】叶原ため池フェンス設置工事が完了

前原市前原南にある叶原ため池排水口近くの水路に、転落防止のフェンス(21.6平方メートル、高さ1.8メートル)が、平成19年12月に設置が完了しました。
平成18年3月には通路に転落防止用の柵が設けられました。

しかし、通路下の水路が急斜面であるため、住民の方から引き続き、安全対策を求められていました。
今回の安全対策も、私が市に要望していたものです。

水路をフェンスで囲むことにより、転落の危険性は無くなりました。

要望した住民の方からは、「平成18年3月の対策では十分とは言えなかった。
今回フェンスが設置されたことで大雨のときも安心です。」と感 謝されました。

平成18年3月対応については、公明新聞(平成18年4月23日) の記事「議会だより」に紹介されました。

転落防止のフェンスが設置(手前の手すりは平成18年3月設置)

転落防止のフェンスが設置(手前の手すりは平成18年3月設置)

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。