コンテンツへ移動

道路の不具合が改善され、喜びの報告を受ける

2012年 10月 28日

修復後の道路面の様子

修復後の道路面の様子

修復前の道路面

修復前の道路面

 先日、糸島市内のご婦人から道路のくぼみに足を取られ転倒されたとお聞きし現場に直行した。

 市民の皆様には「連絡を受けたら、救急車の次に駆けつけます」と公言している。

 市の職員の皆様にも、私の行動規範が徐々に浸透しつつある。

 現場から所管課に連絡した。すぐさま、現場に駆けつけていただいた。

 そこで私から「最大限の対応ができませんか?」と申し入れをさせていただいた。 

 10月27日、相談されたご婦人から「道路の応急舗装をしていただきました。こんなに早く対応いただきありがとうございます」とお礼を言っていただいた。

 議員は市民の皆様の代弁者。ご相談をお受けしてもお応えできないことも数多くある。しかし、実現できた時は、素直にお役に立てて良かったと思う。

 加齢すると足が上がらなくなる。危険な個所は残念だがたくさんある、軽微な舗装工事で危険回避できればと常に心がけている。

  ご対応いただいた関係職員の皆様、工事関係者に感謝申し上げます。

From → 活動報告

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。