Skip to content

3月議会一般質問登壇日時決まる

2012年 3月 2日
短冊に書いていただいた短歌

短冊に書いていただいた短歌

 糸島市が誕生して、2年を過ぎました。
 誕生以来、連続して一般質問に立って、今回で9回目となります。
 昨日、本議会前に登壇順番はクジにより決まりました。
 私の登壇日時は
 3月13日(火)午前11時前後からの登壇となりました。
 お時間の許す方は、是非、インターネット議会中継をご覧になってください。
 登壇が終わったのち、数日でライブ映像がアップされます。
 http://www.gikai-tv.jp/dvl-itoshima/3.html

今回の質疑通告内容は
1.糸島市が観光立国日本のトップを走らないか
①市長の観光振興に対する基本的な考え方と、目指す方向性について伺う。  
②“市の木・花・色・歌・キャラクター”のPRと観光振興に寄与するため、具体的にどのような戦略をもって臨むのか。
③福岡市の観光行政重視政策と連動して、外国人観光客受け入れの準備ワーキングを立ち上げないか。
④日本の観光をけん引するモデル都市構想を策定しないか。具体的には、自然環境、食、文化、住を融合した観光に踏み出さないか。
例えば、音・書・食のコラボレーションイベントを開催するとか。

2.市長施政方針「いとしま健康まちづくり」について
①“健康づくりセカンドステージ”と位置付け、生活習慣病の予防に力をいれる市長の思いは。特に生活習慣病の罹患率が高いことをどのように分析し、克服していこうとされているか。
②特定健康診査の自己負担の無料化で受診率を何%に引き上げる目標にしているか。また、具体的な取り組みについて伺う。
③健康づくりは、健康な土壌から育った元気な野菜摂取が重要と考えるが、食の観点から自然食普及の啓発・支援が出来ないか。

3.女性の視点を生かした災害対策について
①女性の視点からの防災対策マニュアルとなっているか。
②防災訓練に女性や高齢者、障がい者の参加を促す仕組みを導入する必要があると考えるが、見解を伺う。
③女性の視点を生かした避難所運営の取り組みについて検討しておくべきだと思うが。
④危機管理課に女性職員登用(嘱託)を望む。

4.再生可能エネルギー導入及び熱暑対策について
①再生可能エネルギー導入に関する市長の見解を伺う。
②真夏の熱暑から児童、生徒、市民をどう守ろうとしているか。公共施設にミストシャワー設置や窓ガラスなどに環境フィルム貼り付け対策が有効と考える。見解を伺う。

 冒頭の写真は、昨年12月一般質問の締めくくりに短歌を詠みました。その短歌を書道家の先生にお見せしたら、わたしの短歌を短冊にして書いていただき、素敵な短冊掛けをセットにして頂戴しました。早速、床の間に飾らせていただいた。

先生より賜った短歌

先生より賜った短歌

 併せて、同じ短歌を先生は「古濃(いにしえの) ふ可きえ耳(に)しで 結者(は)れし 以(い)としま飛龍 天を貫け」としたためていただいた。

 昨年、書道家の先生からご教示いただいた言葉は「文は人なり」であった。後日、勉強するようにと大事な書籍2冊をお借りした、その一冊は東京国立博物館特別展「日本の書」。もう1冊は有元成瓊氏著「成瓊書話」-書の本質と学書法ーであった。

 お会いした折、私が先生にいろいろ質問をした。その回答がお預かりした書籍に、丁寧に付箋が付けられている。
 少しご紹介すると「漢字の文化は中国ですよね」と質問。先生は「そうですよ」とお答えされましたが、前述の「日本の書」には「ところで、文字を持たなかった、我々の祖先は、中国から渡来した漢字の音(おん)をかりて、一字一音の表記の方法を会得した」と書かれていた。「最古の遺品は」の質問には「紙に書かれたものの、また書かれた時期、書いた人が確かであるという点では、七世紀の聖徳太子の法華義疏が、最古の遺品なのである。」

興味深く、非常に勉強をさせていただいた。

From → Uncategorized

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。