コンテンツへ移動

綺麗になったJA所有地と県有地の雑木林

2014年 9月 10日
綺麗になったJA所有の空き地と県所有地

綺麗になったJA所有の空き地と県所有地

 8月初旬、以前もご相談をお受けした方から「私たちの家の前の空き地と県所有地の雑木林が荒れています。スッキリしてお盆(新盆)を迎えたいです」との連絡。

すぐさま、相談者の元に走りました。JAの空き地は県有地との境で、草の蔓が雑木林に巻き付いている状態でした。翌日、糸島市役所生活環境課に改善を申し入れました。

糸島市から、しっかりJAさんと県に改善を申し入れしていただきました。お互いに「予算措置しなければならない。双方で同時に作業した方が良いので少し待ってほしい」との回答でした。相談者にはその旨をお伝えし了承していただきました。

そして9月1日(月)JAさんと福岡県が同時に作業を開始され、数日間作業をされたようです。

9月10日(水)現地を確認して見違えるようにスッキリなっていました。

これまた、嬉しい限りです。ご対応いただいた生活環境課の職員並びにJA糸島、福岡県の関係者の皆様に感謝申し上げます。

ご相談者からお聞きしました「空き地で作業をしていただいている方を見かけたので、冷蔵庫から麦茶を持っていきました。大変恐縮されていましたよ。翌日は遠慮され、見えない場所で昼食を取られたようです」と。

昨年は、クサムシが異常発生した住宅街の前の雑木林です。今年はクサムシが来ないことを願っています。

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。