コンテンツへ移動

迅速な対応に感謝!

2015年 4月 3日
路側帯が雨水で冠水状態

路側帯が雨水で冠水状態

先日、糸島市神在(かみあり)にお住いの方から「雨天時、バス停から降りて国道202号線沿いを歩いて帰る時に、路側帯が水溜りとなり車道にはみ出さないと通行できません。雨天時に確認して下さい」とのご相談をお受けしていました。

国道202号線多久川橋

国道202号線多久川橋

4月3日(金)午後から、かなりの降雨。現場に直行しました。雨天時の夜など、非常に危険であることを確認しました。

デジカメに現場写真を収め、窓口である糸島市役所建設課に申し入れを行いました。

夕方、建設課から連絡をいただきました。

「すぐに、現場確認に参りました。現場を撮影し、国道の管理責任者である国土交通省福岡西維持出張所にメールに写真を添付して対処を依頼しました」

ご相談者に「国土交通省に対処していただくよう、糸島市役所から依頼済みです」とご報告したところ、「早い!早速、ご近所の方に報告しますね」と喜んでいただきました。

私のモットー“救急車の次に早いささぐり”を目指していますが、行政の皆様方に以心伝心?私もびっくりしています。心より素早い対応に感謝しています。

事故が発生しない前に、改善措置がされることを願っています。

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。