コンテンツへ移動

念願のファミリー・サポート・センターが本年10月より活動開始されます

2018年 7月 19日
事業開始式で月形市長が挨拶

事業開始式で月形市長が挨拶

6月30日(土)糸島市交流プラザ志摩館で「糸島市ファミリー・サポート・センター事業開始式」が行われました。

ファミリー・サポート・センター事業は子育ての援助してほしい人(おねがい会員)と子育ての援助をしたい人(サポート会員)が会員となって、子どもの預かりなど、一時的な子育てを助け合う有償ボランティア事業です。私は議員になって2回目の定例会(平成15年3月10日)一般質問でファミリー・サポート・センター設立の提案をしました。15年前になります。当時、福岡県は北九州市、福岡市、大牟田市、春日市、筑後市、筑紫野市が実施していました。
15年前は、担当部局はなんと産業経済部でした。当時の市長答弁は「ファミリー・サポート・センター設置に向かわなければならない。(中略)商工水産と児童家庭課というのがございましたので、これはやっぱりわかりやすいように、どのように一本化するかわかりませんが、それはやっぱり利用する方々のことを考えて一本化をしたいと、このように思います。」との答弁でした。
15年経過して、多くの自治体でファミリー・サポート・センターが立ち上がっています。

いとしまファミサポ事務局メンバー

いとしまファミサポ事務局メンバー

設立できたのは、当時から活動されていた「ゆりかごの会」の皆様をはじめ、子育て支援活動を地道に継続していただいている団体、グループの皆様のお陰であると思っています。

事務局スタッフのメンバーを拝見して、15年待って良かった。最高のスタッフです。設立にご尽力された皆様に心より感謝申し上げます。
ご承知のように、サポート会員は講習会の受講と会員登録からスタートしていただきます。お願い会員は会員登録をしていただく必要があります。
糸島市は後発であるが故に、他の自治体での運営に関する改善点を積極的に取り入れていただき“さすが糸島市のファミリー・サポート・センターは素晴らしい!”と言われる事業運営を期待しています。

一般社団法人糸島市ファミリーサポート
〒819-1392
糸島市志摩初30 糸島市交流プラザ志摩館3F
相談窓口/月曜~土曜 10時~17時
メール info@itofamisapo.com
詳しく知りたい方は下記にお電話ください。
TEL 092-332-8717

いとしまファミサポのホームページでご確認ください。
https://www.itofamisapo.com/

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。